スペース・オブ・ファイブ株式会社

TOP > お客さまの声 > オリジナルコンテンツ制作 > スペース・オブ・ファイブ株式会社

スペース・オブ・ファイブ株式会社 一般企業・団体


Enjoy 子育て!

「住みやすい家」は家族の永遠のテーマ。
スペース・オブ・ファイブ様は、子供たちが思いっきり五感を満足させ、 のびのびと生活できる空間を大切にした家づくり「五感の家プロジェクト」を推進しています。
ロゴスウェアのFLIPPERにヒントを得、この技術を応用して ファミリーウェアasanohaを開発されました。 このプロジェクトでは、WEBサイト構築からEC機能も含め、総合的にロゴスウェアが開発を行いました。

会社URLhttp://www.spaceof5.com/

利用例 非公開

スペース・オブ・ファイブ株式会社 後藤様
システム開発のきっかけとロゴスウェアをご用命いただいた理由を教えていただけますか?

このシステムは、慶應義塾大学のORFという研究発表会で、ある研究室が発表していたアイデアを、弊社の代表が見かけたことに始まります。 その後、大学と共同研究を通じて試作を進めていました。実際にそれを商品化するにあたり、別の会社にプロトタイプ制作を依頼しておりましたが、 出来が芳しくなく、悩んでおりました。

その際、メンバーの学生が、ロゴスウェアの製品である デジタルブックFLIPPERを見つけてきました。 この製品技術を使うことによって「マイブック」を作るというコンセプトを実現できると思われたことから、ロゴスウェアに制作を依頼させていただきました。

完成物は満足いただけるものでしたか?

主に大学院生を中心とした学生との共同プロジェクトということ、また弊社メンバーも技術面では素人が多い中、 仕様策定に関しましてもかなりご無理をお願いしたところがございました。それにもかかわらず、クオリティの高い製品を作っていただきまして、非常に満足しております。 今後は、作っていただいたものを元に、さらなる改良をともにお願いできればと考えております。

お客様やスタッフの反応はいかがですか?

まだ基礎機能しか実装していないにもかかわらず、多数のご登録をいただいております。 特に、弊社の展開している製品と組み合わせてasanohaを使用しますと、大変大きな反響をいただきます。
引き続き追加の開発を進め、さらなる魅力的な製品作りをロゴスウェアと一緒にやっていきたいと思っております。

最後に、ロゴスウェアの仕事の進め方はいかがでしたか?

当方のチームが、会社と大学研究室という2系統あり、いろいろとお手数をおかけしておりました。 しかし、その状況を理解していただき、次々と変わる希望仕様に丁寧に答えていただきました。 納期もロゴスウェアが原因で遅れることはなく、逆に弊社の都合で遅れてしまうことがありましたが、大変快くご対応いただき感謝しております。