厚木市情報プラザ

TOP > お客さまの声 > オリジナルコンテンツ制作 > 厚木市情報プラザ

厚木市情報プラザ 一般企業・団体


恐竜と記念撮影

FLASHコンテンツ「恐竜はどんな色?」は、放送大学(旧:メディア教育開発センター)と国立科学博物館の共同研究としてロゴスウェアが開発を担当しました。
厚木市情報プラザでは、恒例「夏休みこども祭り」の中で、 「恐竜はどんな色?」の体験イベントを実施しました。 自分の手の上に乗った恐竜と記念撮影するなど、子どもたちにとっても忘れられない夏の思い出となっています。
厚木市情報プラザは、地域市民を対象に、パソコン知識の習得や教室(講座)を開催、パソコンを使った様々な体験ができる情報通信普及啓発施設です。

厚木市情報プラザ 森様
「恐竜はどんな色?」をご活用いただいたお客様にお伺いしました。

「恐竜はどんな色?」のコーナー(PC4台使用)は非常に盛況で、 子供達は自分が色をぬった恐竜が手の上で歩き出すのを見て「これ、面白い!」と、 どの子も笑顔になって楽しんでいただけました
また、当館では恐竜と子供の合成画面をそのままハガキサイズに印刷して差し上げました。 これもプリクラを撮るような楽しい感覚で喜んでいただけました。