放送大学(1)

TOP > お客さまの声 > オリジナルコンテンツ制作 > 放送大学(1)

放送大学(1) 大学


ミクストリアリティ

放送大学 ICT活用・遠隔教育センター様は、大学等のICT活用教育推進のための研究や事業、 多様なメディアを利用した教育に関する研究開発を行っています。
ミクストリアリティ(複合現実感)コンテンツ開発ツール「POPINTO」。 ミクストリアリティとは、バーチャル空間(3次元コンピュータグラフィックス)と実空間を融合させる技術の総称です。 このツールを使うと、プログラミングの必要は一切なく、容易に複合現実感コンテンツを開発することができます。
「POPINTO」で作成されたコンテンツの公開・閲覧・管理Webサイトの構築をロゴスウェアが担当しました。

利用例 非公開