筑波大学大学院 新学術領域研究

TOP > お客さまの声 > Webサイト制作 > 筑波大学大学院 新学術領域研究

筑波大学大学院 新学術領域研究 大学


神経細胞の多様性と大脳新皮質の構築

平成22年度科学研究費補助金の新学術領域研究として採択された「神経細胞の多様性と大脳新皮質の構築」は、大脳新 皮質の構築原理を解明することを目指した研究領域です。


研究趣旨や研究の方針を発信するWebサイトをWordPressで構築しました。本領域の計画研究とともに公募研究を実施し、国際シンポジウムの開催等を通じて国内外の研究者との交流を積極的に進め、大脳新皮質研究の飛躍的な発展に貢献します。

利用例 非公開

筑波大学 桝様
ロゴスウェアのWebサイト制作サービスをご用命いただいた決め手は何ですか?

大学関係者より、筑波大学の研究科、各専攻のWebサイト制作実績が多い会社であると伺っておりました。実績を見せていただくと、大変デザイン性が高く、しっかりと綺麗に作られていることがわかりました。また、親しい先生からのご推薦もあり、なによりも安心感があったことが決め手となりました。さらに、比較的近い場所であるため、色々と相談できる面でも心配ありませんでした。

WordPressでのサイト構築でどんなメリットがありますか?

最初にお話しを伺った際に、私たちの要望がWordPressで実現できることをご提案いただきました。従来はDreamWeaverで編集をしていましたが、ページリンクの設定や出来上がりが想像できないなど不便な部分もあり、高機能ゆえに使わない不必要なファンクションも多々ありました。それに比べると、WordPressはとにかく簡単に更新できることを主眼に設計されていると思います。書き込んだ文字の配置や全体像が随時確認できるため非常に編集が容易です。

デザインについてはご満足されましたか?

はい。イメージどおりに仕上げてもらって大変満足しています。
最初のヒアリングの際に、研究領域の説明をはじめ、画像や絵など視覚的にも研究に関わる情報をご覧いただきました。それらをしっかり理解したうえでデザインされています。オフィシャルなサイトであり、学術的内容を反映した落ち着いた雰囲気にして欲しいなど、こちらの要望を実現してくださいました。

ロゴスウェアの仕事の進め方はいかがでしたか?

私たちの要望をよく理解して進めてくれたと思います。
デザイナーとセールスが一緒になって進めてくれるため、ウェブ上の専門的な話もわかりやすく噛み砕いてくださり助かりました。当初、大学のサーバー側での設定や許可の権限など、システム上の問題が発生したためすぐにサイト構築が開始できなかったのですが、システム担当者と迅速に調整を進めてくださり、オープンまでに間に合わせることができました。