Flash→HTML5変換サービス

TOP > Flash→HTML5変換サービス > 制作の流れ

1Flashコンテンツの確認

Flashコンテンツは、コンテンツ上で右クリックして表示されるメニュー最下部に「Adobe Flash Player xxxxx について」と記載されています。

2Flashコンテンツのご提供

Flashコンテンツを下記のいずれかの方法でご提供ください。
HTML5に対応したコンテンツに変換可能かお調べします。

  • ウェブ公開中の
    Flashコンテンツ

    変換対象のコンテンツが閲覧できるURLをご提示ください。ロゴスウェアでコンテンツを閲覧・再生して動画キャプチャします。

  • ウェブ非公開の
    Flashコンテンツ

    変換対象のコンテンツを一時的に閲覧できるログインID・パスワードと閲覧方法をご提示ください。ロゴスウェアでシステムにログインしてコンテンツを閲覧・再生し動画キャプチャします。

  • LMS用のFlashコンテンツ

    SCORM形式の場合は、変換対象コンテンツをLMSからダウンロードしていただき、ストレージサービスなどでご提供ください。SCORM形式かどうか不明な場合は、LMSに一時的にログインできるID・パスワードと閲覧方法をご提示ください。ロゴスウェアでLMSにログインして、コンテンツを閲覧・再生し動画キャプチャします。

3見積書の提示とご注文

HTML5への変換可能性やコンテンツの長さなどを確認した後、見積書を作成提示いたします。ご注文書をお送りいただいた後、変換作業に着手します。作業開始後、お客さま都合による仕様などの変更は別途費用がかかります。

4納品

HTML5対応に変換したコンテンツは弊社サーバーにアップロードし、ダウンロードできるURLリンクとパスワードをメールでお知らせします。

5検収

コンテンツがご注文の仕様通りかお客さまに点検していただく検収期間は1週間です。


ご不明な点がありましたら「お問い合わせ」フォームからお気軽にご連絡ください。

ページの上部に戻る

お探しの情報は見つかりましたか?
ご質問・ご要望は、 ロゴスウェアへお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせはこちら>>