ジェフリー・ジェムズ

ジェフリー・ジェムズ対応言語:英語・日本語



コメント

1913年に創立され、現在も神戸にキャンパスを構える、カナディアン・アカデミー・インターナショナル・スクールを1986年に卒業。

国際都市神戸で生まれ育ったため、自然と日英両言語でコミュニケーションを取り、バイリンガルとしての生活があたりまえでした。実家はアメリカ西海岸、カリフォルニア州ーベーカーズフィールドにあるため、一時帰国中は英語のみの生活に変わります。

日常的に両言語を使うことは今も多いですが、日本語と英語の声のトーンが若干違うことが特徴です。基本的に低音の声で話しますが、ナレーターとして出す声、そして、歌手として出す声は全く変わります。どうぞ宜しくお願い致します。

主な実績

1987年、作曲家「庄野賢一」とR&B/FUNKユニットを組み、2年後の1989年に、「日本コロムビアレコード」から「ユニゾネア」としてメジャーデビュー。オリジナルCDアルバムを5枚リリース(活動期間:1989年~1992年)。

また、1991年公開の東映映画「新極道の妻たち」の主題歌「Stay Your Love」のシンガーとしても抜擢。1994年には「庄野賢一」楽曲提供によるR&Bコンピレーションプロジェクト「JA-BLACK」に参加し、「AJAレーベル」よりアルバムをリリース。

デビューと同時にバイリンガル・ラジオパーソナリティをスタート。関西、中部、関東エリアのFM局で日英両言語の番組パーソナリティを担当。

1995年の阪神・淡路大震災にあたり、いち早く緊急放送を勤め、感謝状を授与される。

2005年に愛知県で行われた「日本国際博覧会、“愛地球博”」公式FMラジオ局、77.3 FM LOVEARTH のメインパーソナリティとして抜擢される。

過去に番組を持たせて頂いた放送局:「AM KOBE 558 ラジオ関西」、「大阪FM 802」、「BAY FM 78千葉」、「Kiss FM KOBE」、「77.8 ZIP FM名古屋」、「76.5 FM COCOLO大阪」、「愛知万博公式FM放送局 77.3 FM LOVEARTH」

現在、通訳/翻訳/ローカリゼーションに関する業務も行っており、神戸を拠点に国内外の案件を問わず、幅広く活動中。

また、2014年に立ち上げた新しい音楽グループ「RESPECT」の日米合作プロジェクトも現在進行中。まもなくミニアルバムを世界配信リリース予定。