【プレスリリース】デジタルブック修正、納品後も3カ月無償

TOP > ニュース > 【プレスリリース】デジタルブック修正、納品後も3カ月無償

【プレスリリース】デジタルブック修正、納品後も3カ月無償

~ロゴスウェア制作サービス刷新、料金上限18万円に~

【概要】
ロゴスウェア株式会社(本社:茨城県つくば市、代表取締役社長:石神 優)は、デジタルブック制作サービスを全面リニューアルしました。主なポイントは①データ納品後でも3カ月間は無償修正②大量ページでも基本料金の上限を18万円(税別)とし、標準的なレギュラーグレードではページ単価14%値下げ③翌営業日納品対応グレードでデータ納品前に無償キャンセルOKー。修正容易な「デジタル」の良さを生かし、もっと手軽に安心してデジタルブック制作を依頼いただけるよう、料金・納期・修正に「安心」を添えてサービスを提供します。

【詳細】
デジタルブック制作サービスは、お客さまから入稿頂いたカタログやパンフレット、マニュアルなどのPDFファイルを元に、ネット上で閲覧できるデジタルブックを制作するサービスです。デジタルブックは、スマートフォンやタブレットなど携帯端末でも見やすいレイアウトに自動的に切り替わります。

お客さまにおいては「これでOK」とPDFデータを作成入稿しても、デジタルブック公開後に字句や図表の誤りが見つかることはしばしば。これらの修正に伴うページ差し替え作業はこれまで有償でしたが、今回のリニューアルにより、納品後3カ月にわたり無償対応に転換しました。紙媒体とは違って修正が容易なデジタルコンテンツのメリットが追加費用の心配なく生かせるようになります。(エキスパートのオプション作業は対象外です)

標準グレード、1ページ480円に値下げ

ロゴスウェアのデジタルブックサービスはお客さまの用途や予算に応じ、ページ単価240円と格安な「バリュー」(ロゴスウェアのロゴ入り)、標準的な「レギュラー」、各種オプションが追加できる「エキスパート」の計3グレードを展開。このうち、レギュラーのページ単価を560円から480円に約14%値下げしました。

また、新たに上限料金を設け、バリュー750ページ以上、レギュラー375ページ以上、エキスパート265ページ以上はいずれも一律180,000円となります。ページ数の多いデジタルブックでも、予算を抑えて気軽に注文頂けるようになりました。

データ納品前なら無償キャンセルOK

さらに、翌営業日納品が可能なバリューとレギュラーの両グレードにおいては、料金支払い・データ納品に先立って、デジタルブックの仕上がり具合をウェブ上で事前確認できる「レビュー」方式を導入。レビューで仕上がりに満足頂けない場合、無償で注文をキャンセルできるようになりました。

【対象サービス】
D-FACTORY:デジタルブック制作サービス

【サービス提供開始日】
2018年9月26日

【サービスURL】
https://service.logosware.com/flipper/

【会社情報】
ロゴスウェア株式会社
URL: https://www.logosware.com
本社:茨城県つくば市研究学園5丁目20番地2 つくばシティア・モアビル5F 502号室
東京オフィス:東京都台東区台東4-13-21 ユニゾ仲御徒町ビル 3F
2001年7月に設立されたIT系ベンチャー企業。「情報や知識を、より手軽に、確実に、素早く、低コストで伝えるインターネット ソリューションを提供する」 ことを目標として「eラーニング事業」に加え、「Webコミュニケーション事業」「デジタルドキュメント事業」「Web&コンテンツ事業」を主力業務として事業活動を手がける。


本リリースに関する連絡先:

■制作担当
ロゴスウェア株式会社
メール:sales@logosware.com
電話:029(859)8708 (平日10:00~17:00)
担当:ソリューションサービスグループ 松本

■広報担当
ロゴスウェア株式会社
メール:sem@logosware.com
電話:029(859)8708 (平日10:00~17:00)
担当:広報  高島