デジタルブック制作代行サービス

TOP > デジタルブック制作代行サービス > 機能詳細 > アクセスログ解析(オプション)

ロゴスウェアのデジタルブックはGoogleアナリティクス対応。
アクセスログを解析して、マーケティングに活かしましょう。

アクセスログ解析オプションでできること

アクセスログ解析オプションは、
デジタルブックの閲覧データをGoogleアナリティクスで収集し、分析できるようにします。
オプションを利用すると、次の2つの方法でデジタルブックのアクセスログ解析が可能になります。

①Googleアナリティクスでログ解析
②FLIPPER U Reportでヒートマップ型ログ解析

①Googleアナリティクスでログ解析

GoogleアナリティクスとはGoogleが無料で提供しているWebページのアクセス解析サービスです。
サイトの訪問者数や滞在時間、訪問者の検索キーワードなどのアクセス情報が入手できるので、マーケティングに必須のツールとなっています。
デジタルブックにGoogleアナリティクスを設定することで、ページ別閲覧数や閲覧時間のほか、ランディングページやサイトユーザーに関するデータを計測することができます。

②FLIPPER U Reportでヒートマップ型ログ解析

Googleアナリティクスで取得したログ情報の解析は初心者にはなかなか難しいものです。
弊社のツール「FLIPPER U Report」を利用すると、Googleアナリティクスで取得したログがヒートマップ形式で表示され、とても便利です。FLIPPER U Reportは、オプションご契約のお客さまに無償で提供されます。
FLIPPER U Reportのダウンロード及び利用方法については こちらをご覧ください。

アクセスログ解析を利用するには

デジタルブックを掲載するWebサイトのトラッキングIDをご用意ください。

Googleアナリティクスで閲覧データを収集するには、「トラッキングID*」と呼ばれる文字列をデジタルブックに設定する必要があります。
トラッキングIDは、Googleアナリティクスで発行します。

*トラッキングIDについて
  • 本サービスで利用するトラッキングIDは、【UA-】で始まるID(ユニバーサルID)に限ります。
  • 次世代のGoogleアナリティクス「Googleアナリティクス4」で発行される【G-】で始まるID(計測ID)は利用できません。ただし、Googleアナリティクス4でも従来の【UA-】で始まるIDは取得可能です。取得方法の詳細は下記の記事をご参照ください。
    GA4で発行される計測タグは対応してますか?

Googleアナリティクス トラッキングID取得方法

A. サイトでGoogleアナリティクスを利用している場合

アナリティクスの管理者からトラッキングIDの情報を取得してください。
*Googleアナリティクス4を利用している場合は、こちらの記事を参考に、【UA-】で始まるIDを取得してください。

B. サイトでGoogleアナリティクスを利用していない場合

下記の手順でトラッキングIDを取得してください。


①Googleアカウントを取得する

Googleアナリティクスの利用には「Googleアカウント」が必要です。
Googleアカウントをお持ちでない方は、下記の【Googleアカウントの作成】から、アカウントを作成してください。既にアカウントをお持ちの方は、②に進んでください。

②Googleアナリティクスに登録する

「Googleアカウント」でログインして、「Googleアナリティクス 公式サイト」にアクセスします。
【測定を開始】ボタンからGoogleアナリティクスの登録をしてください。

新規でGoogleアナリティクスに登録した場合、標準ではGoogleアナリティクス4になります。
デジタルブックに設定する【UA-】で始まるIDの取得には、プロパティの設定時に【ユニバーサルアナリティクスプロパティ】の作成が必要です。詳しくはこちらをご参考にしてください。

③トラッキングIDを確認する

アナリティクス画面上部のプルダウンメニューから、②で作成したユニバーサルアナリティクスプロパティを選択して、[管理]画面を表示します。
プロパティ列の[トラッキング情報]>[トラッキングコード]を開くと、左上にトラッキングIDが表示されます。このトラッキングIDをロゴスウェアにお知らせください。

ご注文時にフォームのトラッキングID入力欄に入力いただくか、別途メールでお知らせください。

トラッキングID表示場所

Googleアナリティクスでのログ確認方法

Googleアナリティクスを利用すると、ページトラッキング、検索ワード、閲覧回数、リンクのクリック数などの情報が取得できます。詳しい確認方法は下記のマニュアルをご確認ください。

ヒートマップ型アクセスログ解析の利用方法
―FLIPPER U Reportの利用

FLIPPER U Reportのダウンロード

Google Analyticsが設定されたデジタルブックは、FLIPPER U Reportを利用することで、閲覧者の関心が集まっている部分を視覚的にとらえることができます。FLIPPER U Reportは下記URLより、無償でダウンロードいただけます。


ログの確認

FLIPPER U Report操作マニュアル」に従ってダウンロードしたFLIPPER U Reportをセットアップしたら、ログを確認しましょう。ページ毎の閲覧回数や拡大回数などが、視覚的にとらえられる他、データをCSVファイルでダウンロードすることもできます。

ページの上部に戻る

お探しの情報は見つかりましたか?
ご質問・ご要望は、 ロゴスウェアへお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせはこちら>>