株式会社山下工芸

TOP > デジタルブック制作サービス > デジタルブック制作サービス お客さまの声 > 一般企業・団体 > 株式会社山下工芸

低価格ありながら上品・高品質なデジタルカタログ

株式会社山下工芸

天然素材である竹・木・籐などを使用した手作りの製品の企画・製造・販売をする山下工芸様。和食用を中心とした業務用食器、インテリア、ギフト用をはじめ生活雑貨からバンブーロッドに至るまで幅広い商品を展開、世界にも積極的に情報発信しています。

山下工芸様では、展示会における商品プロモーションや社員の日常業務の一環としてもデジタルカタログを最大限に活用いただいています。



株式会社山下工芸 山下 浩次郎様に伺いました。
業界最安値と思える低価格。なのに上品で高品質

当社の商品カタログが改変時期を迎え、冊数が減少していく中、ペーパーのカタログを電子化することによりカタログ不足を解消したい希望がありました。
また、世界でビジネスを展開する中で、時間や場所に関係なく、どこでも弊社の商品カタログを見ていただけるメディアを確立したい、弊社ウェブサイトの集客アイテムとしての役割を果たすことのできるデジタルカタログを発信したいと考えておりました。

Webサイト制作をお願いしている業者にも相談したところ、ロゴスウェア社のデジタルブック制作サービスを推薦していただき、さっそく他社のサービスと比較しました。何より業界最安値とも思える低価格でありながら、これだけ高品質のデジタルカタログが制作できることが一番の決め手でした。「和」の雰囲気をこわさないシンプルで上品なデザインも大変気に入り、デジタルカタログを依頼することに決めたのです。

完全におまかせできる「簡単依頼」で展示会の準備に集中

間近に迫った国際ホテルレストランショーにおいて、デジタルカタログを用意する必要がありました。日程的にはかなり厳しいと予想しておりましたが、ご担当者に相談したところ、特急での対応をご了解いただき納品も希望どおり対応してくださったのです。私たちはPDFを入稿しただけで、あとは完成まですべてお任せで制作が進みました。おかげさまで私たちは展示会の準備に集中して取り組むことができ、ショー当日を迎えることができました。

展示会ではモニターにカタログを映し、ご来場者の方々にご理解いただくのに大変役立ちました。ショーでの周知により、今後の反響が楽しみです。
また、今年も新たなカタログを企画しておりますので、ぜひまた制作をお願いしたいと考えております。

500ページから即座に商品を抽出!社員の日常業務も軽減

デジタルカタログは社内においても活用しています。
特に検索機能が充実しているため、突然の客先の指名に対し、カタログをめくる手間が要らず助かっています。ホームページ上のカタログをご覧になったうえでお電話をいただくことも多くなり、より素早い対応が可能になりました。500ページ近くの分厚い紙のカタログから探していたころに比べると、即座に辿りつく検索機能のおかげで社員の業務軽減にもつながっています。

昨今、海外での和食への関心が高くなり、多くのお話しをいただくようになりました。日本国内は元より、世界各地からご覧いただけるメディアとして、デジタルカタログを最大限活用をしていこうと考えております。


*本記事は2013年2月に取材した内容をもとに構成しています。


サービスに関するご質問・ご相談・資料請求は

導入事例やサービスについてご質問等ございましたら、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ



条件別に事例を見る

業種別に見る

用途別に見る