失敗できない「ライブWebセミナー」を
お手頃価格で実行する。

“配信は失敗したくない” “専門技術者はいないけど" "でも、料金は抑えたい”
「おまかせGigaCastライブセミナー」はそんなお客さまの願いを叶える
セミナー配信支援サービスです。

TOP > おまかせGigaCastライブセミナー
おまかせGigaCastライブセミナーが安心できる理由

支援

支援付きだから安心

専門知識を要するシステム設定、本番監視など必要な支援をすべて提供します。

自社開発

自社システムだから安心

システムを知り尽くしているから、万が一の時にも素早く対処できます。

実績

実績十分だから安心

大規模セミナー、長時間セミナーを含めて何年にも渡る大量の実績を誇ります。


1時間/50名のセミナーが
3.8万のお手頃価格で実行できます。

3.8万のお手頃価格で実行できます。

おまかせGigaCastライブセミナーは、「基本料金+参加者(1人/10分)」の従量課金制です。お客さまのご要望にあわせて柔軟に対応する料金体系なので、無駄な費用が発生しません。

また、セミナー配信システムは自社開発システム「GigaCast」を利用しています。自社システムを利用することにより、システム使用料と支援込みのリーズナブルな価格設定が実現しました。


企業・団体の
プレゼン型セミナーに最適です。

企業のセミナーは、エンターテイメント系のセミナーとは目的も求められる機能も違います。プレゼン資料をきっちり見せ、アンケート結果もしっかり得たい。GigaCastライブセミナーは、そんな企業セミナーの要求に合致したシステムです。

1プレゼン型に特化した画面構成

企業・団体が実施するセミナーでは、スライドを使った説明形態が非常に多く、スライドの文字の鮮明さ、ポインターの利用、スライドへの書込み機能は大きなメリットです。

2チャット、質問、アンケートによる
リアルタイムコミュニケーション

地味な機能と感じるかもしれませんが、チャット、質問、アンケートによるリアルタイムでのコミュニケーションは、時にライブセミナーの成功を左右するほど重要です。参加者が一方通行で視聴をするだけでは得られない、セミナー参加の臨場感を参加者に感じてもらえるはずです。

GigaCast以外の他社システムでは、実はこの領域の機能性に大きな問題があります。多くの場合は、遅延がひどく、配信映像とチャットなどがうまく同期しません。

3ブラウザのみで閲覧(アプリインストール不要)

GigaCastの参加者は、パソコン/スマホのいずれの端末でも、特別なプラグインやアプリを必要とせず、普通のWebブラウザで視聴可能。参加者はメールで送られてきたURL情報をクリックするだけでライブセミナーに参加できます。
もし、ここで、専用アプリを要求されたり、特別なプラグインを要求されたりしたらどうなりますか? 何割かの参加者を失ってしまうでしょう。GigaCastライブセミナーならそのような問題を起こしません。


バリエーション豊かな
セミナー配信が可能です。

セミナー配信といっても、目的や用途はさまざまです。
おまかせGigaCastライブセミナーは、お客さまのご要望に対応できるように4種の配信形態+3種の集客方法に対応。ご要望にあった形でセミナーをご提供します。

4種類のセミナー配信形態に対応

「おまかせGigaCastライブセミナー」は、4種類のセミナー配信形態に対応しています。
いずれかの方法での配信、あるいはこれらを組み合わせた配信が可能です。

①Webカメラ配信

①Webカメラ配信

Webカメラで撮影した映像をそのままライブ配信する、最も一般的な配信方法です。

デモ動画を見る 

②動画ファイル配信

①Webカメラ配信

パソコン内の動画ファイルを再生して、セミナーとしてライブ配信します。

デモ動画を見る 

③複数拠点リレー配信

③複数拠点リレー配信

遠隔地にいる複数名の説明者が交替でプレゼンテーションする形式でライブ配信します。

デモ動画を見る 

④拠点間パネル
ディスカッション配信

①Webカメラ配信

遠隔地にいる複数名の人による討論の模様をライブ配信します。

デモ動画を見る 

3種類の集客方法に対応

「おまかせGigaCastライブセミナー」では、
セミナーの集客方法を次の3種類から選ぶことができます。

①招待型

①招待型

招待者限定セミナー

  • 招待者限定セミナー
  • 当社から招待者のメールアドレス宛にセミナー参加に必要な情報をご案内

お客さまの作業

招待者リスト
ご提供ください

②申し込み型

②申し込み型

事前申し込み型セミナー

  • 参加者募集型セミナー
  • 当社でセミナー告知ページと申し込みフォームを準備
  • 当社から参加希望者に、セミナー参加に必要な情報をメールでご案内

お客さまの作業

お客さまのWebサイト等に告知ページURLを掲載してください

③オープン型

③オープン型

不特定多数向けセミナー

  • 申し込みなし、不特定多数向け(※)セミナー
  • セミナー告知ページを当社で準備
  • 告知ページからダイレクトにセミナー参加

お客さまの作業

お客さまのWebサイト等に告知ページURLを掲載してください

※セミナー視聴前に、参加者の情報(名前、メールアドレスなど)をアンケート形式で取得することも可能です。

録画配信

オプション:録画配信
セミナーを録画して、セミナー動画を再配信できる

「録画配信」は、セミナー配信を録画し、録画ファイルを当社Webサーバーで公開するオプションサービスです。いわゆる「見逃し配信」が実施できます。
配信期間は1カ月単位、録画配信ページへの招集方法は、①招待型②オープン型から選択可能です。

※ライブセミナー配信のオプションですが、録画配信のみの利用も可能です。詳細はお問い合わせください。


お客さまのセミナー成功のために、
充実の支援体制を用意しています。

『Webセミナーを開催したいけれど、システムの使い方を覚えるのが大変そう』 『専門知識が無いので、うまく配信できるか不安』 そんな方々のために、「おまかせGigaCastライブセミナー」では、事前準備も、セミナー本番中も、事後作業も、面倒な作業を当社で代行します。
お客さまは、配信のための必要最低限の画面操作さえ覚えれば、Webセミナーを実施できます。

システム運用はお任せください

事前準備 | システム設定&配信支援の習得

セミナー本番前に、事前準備として行う作業には、①システムの設定、②インフラ類の準備、③配信画面の習得の3つがあります。

配信システムの設定:準備不要!当社がすべて対応します

セミナー配信システムの設定はすべて当社で行います。
お客様はシステムの管理画面に触れる必要はありません。

インフラ類の準備:当社の機材貸し出しサービスをご利用可能

パソコン/マイク/カメラやインターネット回線の準備を指します。
これらは、お客さま側でご準備いただくものですが、難しい場合は、当社スタジオ利用、あるいは機材貸出しサービスをご利用ください。
機材貸し出しサービスの詳細はこちら

配信支援の習得:セミナー本番の画面操作方法をレクチャーします

配信画面の習得とは、説明者がセミナー本番中に操作する画面の使い方を学ぶものです。
ただ、操作はとても簡単です。画面の送り方、ポインターの使い方、ペンツールでの書き込み方、チャットへの書込み方、などの操作方法となります。

本番支援 | 4種のセミナー監視&支援方法から選択

セミナー本番中の監視と支援を提供しますので、Webセミナー配信に不慣れなお客さまも安心して配信していただけます。
支援内容は次の4種類から選択できます。セミナー配信の場所支援方法機材(配信パソコン・カメラ・マイク)やインフラ(インターネット回線)の準備などの条件を踏まえてご検討ください。

支援方法 配信・支援場所 機材・インフラ
①リモート支援
標準支援
当社オフィスからリモートでお客様の配信を監視&支援します。 配信:お客様オフィス 支援:当社オフィス お客様で準備*
有料オプション
②当社スタジオ
 利用
当社スタジオ(流山おおたかの森)にお越しいただき、スタジオから配信します。 配信&支援:
当社スタジオ準備不要(スタジオ設備利用)
準備不要(スタジオ設備利用)
③現地支援
(ライブ配信)
お客様のオフィス等にお伺いし、配信を支援します。現地で支援するため、パソコンの設定、操作などの細かい点も支援可能です。 配信&支援:
お客様オフィス
お客様で準備*
④現地支援
(リアルセミナー&ライブ配信の
ハイブリッド型)
会場に集客して実施しているセミナーを、インターネットでも配信する方法です。会場にて現地支援します。
※配信環境の設置が複雑になるため、外部の専門業者の派遣も必要です。
配信&支援:
セミナー会場
お客様で準備*

*パソコン/カメラ/マイクの機材貸し出しサービスもご利用いただけます。 

事後作業 | セミナーをやりっ放しにしない、
アフターフォロー情報を提供

セミナー終了の後も、事後作業としてアフターフォロー情報をご提供します。セミナー録画ファイルのご提供や、セミナー参加状況のレポート等、今後の配信にお役立てください。

録画ファイルの提供(有料オプション)

配信セミナーの画面を録画し、動画ファイル(MP4形式)として提供します。 動画ファイルは、お客様が保有するウェブサーバーにアップロードしてオンデマンド配信が可能です。

セミナーレポート

セミナー終了後、「セミナーレポート」が提供されます。
セミナーレポートには、次の情報が含まれています。

  • 参加者数、ピーク人数、参加者数推移
  • チャット数、質問数、YES/NO数
  • アンケート結果
  • 参加者一覧、入退室時間
  • チャットデータ
  • 質問データ

セミナーレポートのサンプルを見る

セミナーレポート


安心感をお届けします。

「安心」して利用できるか、「信頼」できるかどうかは、サービスを選択する上で重要な要素です。特に失敗のできない「ライブ」セミナーにとっては最重要課題とも言えます。おまかせGigaCastライブセミナーは、実績のある自社開発システムを使うことでお客さまの課題に応えます。

自社開発システムを使っているから、
いざというとき安心

「おまかせGigaCastライブセミナー」で利用するセミナー配信システムは、当社自身で開発・販売している「LOGOSWARE GigaCast」という製品です。 従って、当社は「GigaCast」のすべてを知り尽くしています。
また、ソフトウェアの内部、稼働させているクラウド環境へのアクセス、さまざまなログの取得が可能です。これにより、万が一、システムに障害が発生した時でも、その復旧に迅速な対応を取ることができます。

自社開発システムを使っているから、 いざというとき安心

豊富な大規模セミナー実施実績

豊富な大規模セミナー実施実績

インターネットを使ったサービスでは、繋がらない、切断される、映像が途切れるなどのトラブルが頻発するものも少なくありません。なぜなら、「とりあえず動く」と「安定的に動く」の間には、大きな溝があるからです。「とりあえず動く」レベルまで持っていくことは簡単でも、「安定的に動く」レベルに持っていくのは、膨大な時間をかけた地道な開発と顧客対応の経験がなければ実現できないからです。
しかも、企業が実施する参加者数百人、数千人となる大規模セミナーとなると、配信トラブルは極力避けたいところです。 その点、GigaCastは、既に多くの企業で採用され、大規模セミナーを含めて豊富な稼働実績があります。


ページの上部に戻る

お探しの情報は見つかりましたか?
ご質問・ご要望は、 ロゴスウェアへお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせはこちら>>